ベントレーコンチネンタルGTC(Bentley Continental GTC)

旧車・新車の自動車カタログ > ベントレー > ベントレーコンチネンタルGTC(Bentley Continental GTC)

ベントレーコンチネンタルGTC(Bentley Continental GTC)

ベントレー コンチネンタルGTC(Bentley Continental GTC)
ベントレー・コンチネンタル・GTCが、ラグジュアリー2+2クーペのコンチネンタルGTのコンバーチブル・バージョンとしてデビュー!
ベントレー・コンチネンタルGTCのパワートレーンは、クーペのコンチネンタルGTと同じ560ps/66.3kg-mを発揮する6.0ℓW12DOHCツインターボ+ZF 製パドルシフト付き6A/T。
最高速度はクーペ・モデルに比べ若干低く、ルーフ装着時が312km/h、ルーフ格納時が306km/hとなり、 0~100km/hは5.1秒を記録するベントレー・コンチネンタルGTC!
クーペのGT、4ドア・モデルのフライング・スパーに続き、シリーズに加わったオープン・ボディのベントレー・コンチネンタルGTCは、ガラス製リア・ウインドーを備えた電動油圧式ファブリック・ルーフを装備。
7本のフレームを持つ3層構造のルーフは、他に類を見ない薄さと優れた吸音性、非常に高い質感を同時に実現したベントレー・コンチネンタルGTC!
開閉にかかる時間はわずか25秒で、30km/h以下であれば走行中にも開閉可能な仕上がりのベントレー・コンチネンタルGTC!
GTCはベントレー・コンチネンタルGTCの開発に際し、サイド・シルにスチール製の補強材を追加したほか、アンダー・フロアにクロス・ブレースを装着。
Aピラーを含むフロント・ウインドー周辺にも強化スチール製の中空構造の補強材が組み込まれての仕上がり。
また、振動対策としてリア・サブフレームのマウントも改良されているベントレー・コンチネンタルGTC。
それでいてベントレー・コンチネンタルGTCの車輌重量はクーペ・モデルに対してわずか110kg増の2495kgに抑えられた仕上がり。
クーペとはまた異なる優雅で軽やかなスタイルを手に入れたベントレー・コンチネンタルGTCは、世界中の裕福なクルマ好きの注目を集めることになる事...間違いなし!

2006-2007あなたが選ぶカー・オブ・ザ・イヤーエントリー車種です。


ベントレーコンチネンタルGTC(Bentley Continental GTC)関連ページ

ベントレーコンチネンタルGTC(Bentley Continental GTC)
ベントレー・コンチネンタル・GTCが、ラグジュアリー2+2クーペのコンチネンタ...
ベントレーアズール(Bentley Azure)
ベントレーの最高級2ドアモデルの市販モデルとしてデビューしたベントレー・アズー...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.spacecatalog.biz/m5/mt-tb.cgi/162

コメントする