ファアット500(FIAT 500)

旧車・新車の自動車カタログ > フィアット1970年代 > ファアット500(FIAT 500)

ファアット500(FIAT 500)

ファアット 500(FIAT 500)
既に第一線を退いた名設計者、ダンテ・ジアコーザ博士の名作のひとつがファアット500!
LAWILという、いわば4輪スクーターというべき250ccで12馬力、70km/hのものはあるがこれを除けばフィアット500はむろん!一番安いと言えるだろう。
イタリア国内市場でこの車より安い車があるわけが無いといわれているのがファアット500。
ファアット500のような、このクラスの車は既にイタリアでもマイカーの主流ではないが、その内容に比べての値段の安さにより、生産・販売が続行されている。
ファアット500はコンパクトであり、尚且つニーズナブル...魅力的!

ファアット 500(FIAT 500)データ

エンジン:空冷直2 OHV RR
排気量 :594cc
最大出力:18/4000
最大トルク:3.7/2800
ギアボックス:4速
ブレーキ:ドラム/ドラム
最高速度:100km/h
現地価格:728,000リラ


ファアット500(FIAT 500)関連ページ

フィアットX1/9(Fiat X1/9)
フィアットは優れたFWDの128セダンのコンポーネンツを使ってフィアットX1/...
ファアット500(FIAT 500)
既に第一線を退いた名設計者、ダンテ・ジアコーザ博士の名作のひとつがファアット5...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.spacecatalog.biz/m5/mt-tb.cgi/262

コメントする