フォード 自動車王

フォードについて

ビッグ3の一つフォード。

フォードには、マーキュリー、リンカーン、シェルビー、マツダ、PAG、ボルボと言ったブランドがあり、ビッグ3であり、自動車王と呼ばれる会社である。

その歴史は古く1903年ヘンリー・フォードが創業し現在まで続いている。

フォードの基盤となったのは有名なT型フォードで、1908年から大量生産を行って、全米規模でアフターサービス作ったのだ。
このT型フォードは、20年近くも生産改良し続けられ、価格も抑え込まれたおかげで大衆の輸送手段として定着。
その結果フォードを全米シェア5割を占める大会社へ成長させる。

フォードは経営危機も、リー・アイアコッカの豪腕でしのいだり、またフォード家として経営にもタッチしていた。