ジープ コマンダー(JEEP Commander)

旧車・新車の自動車カタログ > ジープ > ジープ コマンダー(JEEP Commander)

ジープ コマンダー(JEEP Commander)

jeepcommander.jpg
ジープ・ブランド初の3列7人乗りSUV...ジープ・コマンダーがデビュー!!
ダイムラー・クライスラー日本はジープ・ブランドの新たなフラグシップ・モデルとして2006年5月13日にジープ・コマンダーをデビューさせた。
ジープ・コマンダーの全長4795mm、全幅1900mm、全高1830mm。
プラットフォームを共有する2列シートのグランドチェロキーと比較すると、全長で35mm、全幅で20mm、全高で80mmジープ・コマンダーの方が大きくなっているという仕上がり!
ジープ・コマンダーのホイールベースは 2780mmでグランドチェロキーと共通だ。
ジープ・コマンダーのエンジンは、最高出力231ps/4500r.p.m.、最大トルク41.8kg-m/3600r.p.m.の4.7ℓV8SOHCと、 326ps/5000r.p.m.、51.0kg-m/4000r.p.m.を発揮する5.7ℓV8OHV"HEMI"の2種類を用意。この5.7ℓHEMIエンジンは、最大約20%の燃費向上を実現する可変シリンダー・システム(MDS)を採用。
また、最大トルクの90%以上を 2400~5100r.p.m.の間で発生する。
トランスミッションは両エンジンともマニュアル・モードを備えた5A/Tとなるジープ・コマンダー!
ジープ・コマンダーの駆動方式は全車フルタイム4WD。4WDシステムには電子制御式アクティブ・トランスファーと前後の電子制御式LSD(ELSD)によりホイールスピンを抑え、トラクションの掛かっているホイールに瞬時にトルクを配分するクォドラドライブⅡを採用しての仕上がり。
ABSやBTCS(ブレーキ・トラクション・コントロール・システム)、ERM(エレクトロニック・ロールオーバー・ミティゲーション)付きESPを標準装備し、あらゆる走行状況において優れた走破性と安全性を実現しているジープ・コマンダー!
ジープ・コマンダーの室内は、フロント・シート上にパワー・ガラスサンルーフを、セカンド・シート上にツイン・ガラスルーフが備わる仕上がり!
2列目と3列目は、それぞれ前の席より高い位置に配置され、それに伴いルーフも後ろに向かって階段状に高くなっている。
更に!デュアルゾーン温度調節機能付きオート・エアコンと3列目専用のリア・エアコンを採用。
インパネには、2DINサイズのHDDナビゲーション・システムを標準装備とし、オーディオ機能をステアリング・スイッチでの操作可能となっているジープ・コマンダー。
ジープ初の3列7人乗りSUVであるジープ・コマンダーは、ジープらしい逞しいルックスが魅力的!!

2006-2007あなたが選ぶカー・オブ・ザ・イヤーエントリー車種です。


ジープ コマンダー(JEEP Commander)関連ページ

ジープ パトリオット(JEEP PATRIOT)
ジープ パトリオット(JEEP PATRIOT)がデビュー
ジープ ラングラー(JEEP WRANGLER)
ジープ ラングラー(JEEP WRANGLER)が久々にフルモデルチェンジ。
ジープ コマンダー(JEEP Commander)
ジープ・ブランド初の3列7人乗りSUV...ジープ・コマンダーがデビュー!! ...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.spacecatalog.biz/m5/mt-tb.cgi/128

コメントする